ピアニストSの音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「Calling You」

<<   作成日時 : 2008/02/29 19:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

以前からとても気になっていた曲に「コーリング ユー」という歌があります。
全体的にけだるい感じの雰囲気でとても不思議な感じがするのです。
とりたてて盛りあがるという曲でもないのですが。
ピアノ譜もあって弾いているのですがうまく表現できません。
ピアノで弾くような曲ではないようです。(笑)

映画「バクダット・カフェ」で使われた曲です。
昨日この映画をDVDで見ました。

ラスベガス郊外の砂漠の中のさびれたモーテル「バクダット・カフェ」に旅行中に夫と別れたドイツ女性がやってきます。
彼女がそこの無愛想な黒人の女主人やその家族や奇妙な客のなかに入って彼らのすさんだ気持ちを次第に潤していくという話です。

この主人公とてもヒロインと言うタイプの女性ではないのです。
かなりの巨体で決して美人とは言えません。(笑)
砂漠がオアシスに変わるという映画ですね。

映像も不思議ですが、そこに流れるこの曲とてもぴったりという感じなのです。

http://jp.youtube.com/watch?v=nk7mCmgzpPE

「あなたを呼ぶ私の声が聞こえる?」という意味でしょうかね。
魂の叫びとでもいうのかもしれません。

(住人の中にバッハの平均律をピアノで懸命に練習している黒人がいて,とても興味深く見ました。笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜。ご無沙汰でした。カゼひいてしまって、大人しくしていました。笑。Calling Youというのですね。私も随分前から気になっていた曲です。けだるい雰囲気が病み上がりにはもってこい。笑。。。映画も教材用以外のものを観ることがなくなって、ちょっと寂しいですが、バグダットカフェはリストにいれておきます。youtubeでセリーヌディオンも歌っているみたいですね。先ほどから聞き比べています。。
小春
2008/03/01 10:14
忙しそうですね。健康第一ですよ。無理しないで下さい。
病み上がりのかたのは,元気の出る曲よりも,このけだるさの曲のほうが合います。(笑)
映画もお奨めです。
pianist3chan
2008/03/01 22:35
calling youって聴いてみました。
一回目聴いたとき、正直に言ってピンとこなかった。
うん、なんか不思議なかんじ。(笑)
でも2,3回きいてると、「I am calling you.I know you hear me.Cant't you hear me.(聞こえないの?聞こえてるでしょ?)」って「呼ばれて」催眠術にかかって引き込まれそうな感じです。(笑)
歌い手の声の伸びが、場所の広さをとても感じさせます。
たぶん、このバグダットカフェのある荒涼とした砂漠の吹きすさぶ風や砂埃の効果音をいれたらピッタリかも!(笑)
りんこ
2008/03/02 02:58
・りんこさん
バグダットというので中東の映画だと思っていました。(笑)
この映画かなりの心酔者がいるらしくてこのモテルを探しにラスベガスに行った人もいるみたい。(笑)
催眠術にかかって呼ばれたのかも知れません。
pianist3chan
2008/03/02 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
「Calling You」 ピアニストSの音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる